現在サービスのレッスンを受け初め、約2か月が経ちました。

なかなか難しく思うように進んでいませんが、カエルではなくカメのように少しづつ前進しています。

今習っているサービスのレッスンですが、要するにいボールを打つ、入る確率を上げる、

ボールの回転などもあると思うが、まずは上の二つのことが最もサービスで重要?

そのために、細かい動きを繰り返し何度も何度も練習しているのでしょう。

プロの打ち方が最も確率の高い、早いボールが打てる動きなのでしょう。

私の個人的な見方ですが、プロの中でもワウリンカのように腹筋を痛めるのでは?と

思うようなサービスのスタイルの選手がいたり、フェデラーみたいにグリップもトロフィーポーズその他

どこをとっても完璧と思えるプレーヤーもいる。

フェデラーと同じ動きが出来たら、ある程度近いボールが打てるかも!!!

誰もが考え練習をしているが、同じような動きをしているアマチュアプレーヤーは見たことがない。

特に私のような草大会にしか出れないレベルでは、あまりにもフェデラーとは違った動きをしている。

一生かかっても出来ないのでしょう、まあ私も同じでしょうけど。(´;ω;`)ウッ…

一つだけ嬉しいことがありました、サービスで打つ瞬間(ボールが当たる少し前)

手先の動きで反射が出来た!!!!

メチャ嬉しい!!

反射が少しずつ出来だしたことにより、打つボールのスピードがあきらかに早くなった。

しかも、腕に力はほとんど入れていない。

フォアーハンドでも反射が出来たときに、楽に打っているのに速いいボールが飛んでいく感覚があった。

同じ感覚!! やっとここまで来れた。

後は全体の動きを理解しながら、練習で回数を重ねて行けば、ある程度の動きができるようになるはず。

当初の目標が9月一杯で卒業なので、あと一か月何とかなるかな!!!
R0015044_S

3か月前のサービスのフォーム。少しは変わっているかな?今度撮影してみます。