オピタノ社長の『80歳で日本一を目指す!』テニス道。 イメージ画像

2015年08月

『健康で長生き』の条件の5番目最下位の 『食べ物』最下位にはなっているが、最も自分の意思でコントロール出来る分野だと思う。空気や水は住む場所によりほぼ決定されてしまう。東京と長野と比べても明らかに長野が有利!食べ物に関しては、意外に試行錯誤しているような気

80歳で日本一を目指す時に最も難しい課題は・・・健康で長生き!!日本人男子の平均寿命は80歳。 同じく平均健康寿命は73歳。多くの人が73歳以降健康ではなく又、80歳までに多くの人が亡くなるわけで、先ずここをクリアーしなければならない。テニスの技量を身に着けること

念願のバックハンドを習い始めました。2回目のレッスンです。本人いわく「まだまだヘタクソ…」とのことです(笑)byスタッフ
『8/19レッスン風景です』の画像

滝沢テニスクラブはオムニのコートが1面の小さなクラブ。コーチは滝沢コーチ1人だけ。要するに彼がこのコートを所有するオーナーコーチ、30台半ばで自分のコートを所有とは正直びっくり!!会社を立ち上げ20年が経過した当社の歩みの厳しさを考えると、大したものだと感心し

みなさん、こんにちは!!なぜ”80才で日本一”との疑問にまず答えることが必要ですよね。テニスを始めたのは61才を過ぎてから、当初は「週末にテニスを楽しめればいい」との思いでスタートしたのですが、あるコーチとの出会いで考えが一変してしまいました。何か所かのテニ

↑このページのトップヘ